FC2ブログ

ビルメイトの日々

太陽光発電パネル下のハト対策

専務の東田です。

太陽光発電パネル下に鳩が営巣するケースが増えてますね・・・。

先日施工したお客様です。
パネル下に巣があり、雨樋に糞がこんもりと堆積していました。

solar nest

solar toi

今回は
①侵入口封鎖
②雨樋清掃
③忌避剤設置
を行いました。

施工完了後
solar after

鳩は営巣箇所に対する執着心が非常に強く、
侵入口を封鎖してもしばらくは周囲をウロウロします。
これは鳩が諦めてどこかに行くのを待つしかありません。

今回はお客様のご要望により、忌避剤も設置しました。
忌避剤施工の考え方は「鳩が住みにくい環境」を作ることです。
つまり、より早く「諦め」るようコントロールしたということになります。

※「鳩が住めない環境」を作るわけではありません。
 ですから、忌避剤を使用する場合は、十分な環境分析と被害度合いを
 見極めた上で使用しないと、期待した効果がでない場合があります。
 このあたりは施工会社と十分に話合ってください。

鳩でお困りのお客様はお気軽にご相談ください。

スポンサーサイト

PageTop

デイサービスセンター防鳥ネット設置

専務の東田です。

昨日、今日と山鹿市にあるデイサービスセンター「かよい堂」様の
防鳥ネット設置工事を行いました。

弊社標準仕様では、黒色・ポリエチレン製・50mm角のネットを使用しますが、
今回はお客様のご要望により、外壁の色により近いベージュ色のネットを使用しました。

ベージュ色のネット
beige net

ネット設置後
kayoido

kayoido_out

標準仕様で黒色を使用する理由は
①紫外線に対して強い
②ベランダ内の影と同化して外からはネットが見えにくい
というメリットがあるためです。

その点ベージュの場合は外からネットが張ってあることがわかりますが、
逆に室内からは周囲の景色と同化し、住む人への圧迫感が軽減されるというメリットがあります。

中から
kayoido_in

室内から
kayoido_room

ネットの色は各色トレードオフがありますが、
お客様のご要望に対応できるよう用意しておりますので、ご遠慮なくご相談ください。


PageTop