FC2ブログ

ビルメイトの日々

グリーン上球磨様の防鳥ネット設置

専務の東田です。

先日、多良木町にあるJAグリーン上球磨様の
防鳥ネット設置工事を行いました。

ボリューム的には1日半かかる作業でしたが、
お客様のご要望もあり1日で強行突破することに!

夜明けと共に作業開始し夕暮れと共に作業終了なので、
朝4時に会社を出発し、6時過ぎには作業開始しました。

作業中
グリーン上球磨 作業中

設置後
グリーン上球磨 設置後
グリーン上球磨 設置後
(スズメにも対応できる15㎜角ネットを使用)

なんとか16時には作業完了しました。

みなさまお疲れ様でした。

PageTop

太陽光発電パネル下のハト対策

専務の東田です。

太陽光発電パネル下に鳩が営巣するケースが増えてますね・・・。

先日施工したお客様です。
パネル下に巣があり、雨樋に糞がこんもりと堆積していました。

solar nest

solar toi

今回は
①侵入口封鎖
②雨樋清掃
③忌避剤設置
を行いました。

施工完了後
solar after

鳩は営巣箇所に対する執着心が非常に強く、
侵入口を封鎖してもしばらくは周囲をウロウロします。
これは鳩が諦めてどこかに行くのを待つしかありません。

今回はお客様のご要望により、忌避剤も設置しました。
忌避剤施工の考え方は「鳩が住みにくい環境」を作ることです。
つまり、より早く「諦め」るようコントロールしたということになります。

※「鳩が住めない環境」を作るわけではありません。
 ですから、忌避剤を使用する場合は、十分な環境分析と被害度合いを
 見極めた上で使用しないと、期待した効果がでない場合があります。
 このあたりは施工会社と十分に話合ってください。

鳩でお困りのお客様はお気軽にご相談ください。

PageTop

デイサービスセンター防鳥ネット設置

専務の東田です。

昨日、今日と山鹿市にあるデイサービスセンター「かよい堂」様の
防鳥ネット設置工事を行いました。

弊社標準仕様では、黒色・ポリエチレン製・50mm角のネットを使用しますが、
今回はお客様のご要望により、外壁の色により近いベージュ色のネットを使用しました。

ベージュ色のネット
beige net

ネット設置後
kayoido

kayoido_out

標準仕様で黒色を使用する理由は
①紫外線に対して強い
②ベランダ内の影と同化して外からはネットが見えにくい
というメリットがあるためです。

その点ベージュの場合は外からネットが張ってあることがわかりますが、
逆に室内からは周囲の景色と同化し、住む人への圧迫感が軽減されるというメリットがあります。

中から
kayoido_in

室内から
kayoido_room

ネットの色は各色トレードオフがありますが、
お客様のご要望に対応できるよう用意しておりますので、ご遠慮なくご相談ください。


PageTop

Bird Barrier社 渡米研修

専務の東田です。

10月下旬にアメリカに行き、
Bird Barrier社の鳥害対策トレーニングプログラムを受けてきました。

これは、業界内の人的ネットワークを広げる中、
鳥害対策に積極的に取り組む全国の同業者と私の
有志5名にて企画・実施したものです。

トレーニングでは、被害度合の分析方法、
防鳥ネットや電気ショックシステム等の施工実習を受けました。
従来弊社が持っていたノウハウに新たな技術が加わり、
より品質の高いサービスをご提供できるようになったと思います。

Bird Barrier社
バードバリア社

Cameron Riddell 社長と
President Cameron Riddell

受講中
鳩の生息環境、被害度合の分析方法などを学びました。
トレーニング中

防鳥ネット設置実習
防鳥ネット実習

電気ショックシステム設置実習
電気ショックシステム実習

倉庫見学
倉庫見学

PageTop

市営須屋団地の防鳥ネット設置

専務の東田です。

先日、市営須屋団地の防鳥ネット設置工事を行いました。

施工前
数年前に住人の方たちで金網を張ったそうですが、
台風や経年劣化により隙間ができ、最近では鳩の
よい住処になってきていました。
高所作業で危険も伴うため、今回弊社にご依頼いただきました。

須屋団地 施工前

作業中
高所作業車の乗り入れが難しかったため、
ブランコ作業により少しずつ張っていきました。

須屋団地 作業中

施工後
写真と同じ共用部が計3箇所ありました。
作業は1日で完了です。

須屋団地 施工後全体
須屋団地 施工後

PageTop